「知明湖キャンプ場」で自転車キャンプ 2日目

知明湖キャンプ場でのキャンプ二日目!

午前中は「能勢の妙見山」までサイクリングに行ってきました。午後からは引き続きキャンプ場でダラダラする!

1日目の記事はこちら。

スポンサーリンク

知明湖キャンプ場

帰ってきた

能勢の妙見山から無事に帰還!

坂を上って汗をかいちゃったからTシャツを干す。

お昼ごはん

お昼ごはんは「キノコとブロッコリーのアヒージョ」。

オリーブオイルにキノコとブロッコリーを浸らせるだけなのだ。

そして、食パンに乗せて食べる!

うまい…!と思ったんですが、なんか塩気が足りない…。あれー…塩足すかー…と思ったら「アヒージョの素」を入れるのを忘れていた。そりゃ味足りないわけだ…!

ちゃんとアヒージョの素を入れてやり直し。

今度は美味しすぎた。美味しすぎて予定していたよりも食パンを食べすぎてしまった!残り1枚…。でもまだアヒージョは残っているし、どうしようかなーと考えたんですが、

最後の食パン1枚でアヒージョの残りを掃除。そしてジッパー袋に入れる。これを明日の朝ごはんにしようと思います。解決。

めちゃくちゃお腹いっぱいになったので、ゆっくりとコーヒーを飲んで一息つこうかなーとしていたところで、キャンプ場の管理者の方を声をかけていただける。

「キャンプ場の管理のお話」や「福井県で釣りキャンプをしているお話」などなど、結構長いこと喋った。キリの良いところで退散されたので、ゆっくりコーヒーを飲む。

キャンプ場で飲むコーヒーって、インスタントでもめちゃくちゃ美味しいのはなんでなんだろう…。

トレック900で炊飯

書くのを忘れていたけど、今回クッカーは「スノーピークのトレック900…2,538円」を持ってきた。これで米を炊く!

山クッカーで炊飯は何度かしたけど、トレック900では初めて。うまくいくかなー

持ってきたお米は1合なので水の量は300mlぐらい。でもトレック900の目盛りはオンスっぽい…。調べたら300mlは10オンスぐらいなので、気持ち少し水を多め「10オンスちょい」まで入れた。

このまま1時間放置。

時刻は17時ぐらい。雲が出てきているせいか太陽は見えず、だんだん暗くなり始めている。

1時間経ったので「SOTOのミニ焚き火台ヘキサ…2,160円」を組み立て、ダイソーで買った固形燃料を置く。

そして火を付ける。

蓋の上に重しを置いて放置!楽なもんだー

30分ぐらいで固形燃料の火が消えたので、さらに15分ほど蒸らす。保温できるバッグも持ってこればよかったかなー…

そして、オープン!開けた瞬間あれ…水足りなかったかな?と思ったけど、ちょうどいいベストなご飯だった!よかったー…

ただ、底の方が柔らかめになっていた。トレック900は縦に長いからこんな炊きあがりになるのかなー…

焦げ付きもなく上手く炊飯できたので、ひとまずジッパー袋にお米を移動。

晩ごはん

そして空いたトレック900に食材を入れる。食材というか残り物たち!

また鍋です。違う味付けの出汁も買っておけばよかったかもしれない。

だいぶ食べたところで、

米を投入する!当たり前だけど、出汁よりご飯のほうが多いので鍋の締めというよりも「おかゆ」っぽくなってしまった…!

でも、めちゃくちゃ美味しかった…。

半袖でも汗をかくぐらい身体も温まったところで、テントに戻る。

真夜中

テントに入ってゴロゴロしていたら眠っていた。時刻は1時。

外に出てみたら、今日も大きな月が出ていた。

月のおかげでヘッドライトがなくても歩けるぐらい明るい。

小腹が空いたので、前日作っていたオリーブオイルトーストを作って摘みながら、

コーヒーもいれて月を見ながら飲んだ。

おしまい

そんなこんなで、知明湖キャンプ場の2日目でした!

そういえば同じキャンプ場で2泊するのは初めての経験でした。1泊だとやることが多くて慌ただしく終わってしまうのですが、2泊すると時間に余裕もできるので、ゆっくり楽しめてよかったです。

キャンプ場にテントを置いてサイクリングに行くのもよかったですねー

2泊すればいろいろできることもあるし、他のキャンプ場に行くときも1泊だけじゃなく2泊予定を選択肢に入れてみようかなーと思いました。

楽しかった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました