【自転車お遍路】12日目 39番

雨はもう嫌だ…!

スポンサーリンク

今日の予定ルート

起床

4時半に目が覚める。

ここ最近にしては結構眠れた。でも今日は8時までゆっくりするんだ…!

と心に誓いつつも5時には荷物の整理を始めてしまう。テレビを見たり無理矢理ダラダラもしていたけど、結局6時半には宿を出ることにしてしまった…。

出発を待つのが苦手すぎる。

昨日、百均で買ったビニールをサブのスマホに被せる。

サブのスマホは防水スマホなんだけど、雨粒が勝手に画面をタップして誤操作しまくっちゃうので、その対策。

出発

ということで出発!

雨は降っているけれど小雨だ。

今日は海を見ても怖く感じない。

なんでだろう…。

よく考えたら風が吹いてないからだ。

昨日は本当に風が強くて怖かった…。

風がないだけでこんなに心に余裕が生まれるとは…。

サブスマホの誤操作対策もバッチリ。

しっかりとルート表示をし続けてくれている。やったぜ。

たまに強い雨が降ってくるけど、風がないのと今日が終われば宿に二泊できる。

ゆっくりと休めることがわかっているので、鼻歌気分で自転車を漕ぐことができる。

「海洋館」

どこかの水族館に名前が似ている…。

今日さえ頑張れば…明日は丸一日休める…!

なんていうか、金曜日気分で気が楽。

お遍路も今日で12日目。ちょうど予定の半分ぐらい。

雨のせいで一日足止めを食らうことになったけれど、逆に休めることになって良かったのかもしれない。

カエルの鳴き声を聞きながら、今日のミニパンをひとつ食べる。

旅の序盤は「この旅がずっと続けばいいのにな」と毎朝思っていた。

そういえば、ここ数日はそう思うことがなくなっていた。

かといって、このお遍路旅をやめたいとか帰りたいと思っているわけでもない。

たぶん、このお遍路旅をしていること自体が日常になったんだなーと思う。旅をしていることが普通になった。

それが良いことなのか悪いことなのかは分からないけど、とりあえず毎日自転車で走るのは楽しい。それは変わらないから良いのかな。

宿泊予定の「宿毛」まであと18km。もう少し。

しゅくげ…しゅくもう…すくも!

出発前にルートを作っているときは、読み方が分からなかった宿毛。

宿毛市街の直前にある道の駅。

小さなお店が集まっているタイプの道の駅だった。トイレだけ利用。

宿毛市にもう入るなーというところで、雨がめちゃくちゃ強くなってきた…。

こりゃたまらん…!とファミレスのジョイフルがあったので飛び込む。

お昼時だったのでちょうどよかった。レインウェアを着ていてもびっちゃびちゃ…。すごい雨だった。

ドリンクバーを付けたのでコーヒーとホットココアを飲みまくる。

雨が少し弱くなったら次のお寺まで行こうと思っていたんだけれど、まったく弱くなる気配がない…!

天気予報を見ると1時間に0.9ミリの雨が降る予報。それがずっと続くみたいなので雨が弱くなるのを待たずに諦めて出発する。

すごい雨…。

明日はもっと強い雨が降るらしく、1時間に13ミリの予報になっている。

いまの10倍以上やで…!

いまでさえ、雨の強さで顔とか手の甲とか肌が出ているところが痛いほどなのに。

10倍とかどんな雨が降るんだ…。

三十九番札所 延光寺

宿毛市からそれほど離れていないのに、雨のせいで随分時間がかかってしまった…。

高知県の最後のお寺!三十九番に到着。

ひどい雨なのでお参りが大変だった…。

ロウソクや納め札が濡れないように…納経帳はぜったいに濡らさないように…。

小さいながらも綺麗なお寺だった。

御朱印をゲット。

納経所の方に「納経帳は濡れると紙がごわごわに膨らんで戻らなくなるから水に濡らさないように気をつけてねー」と教えていただける。ありがたき。

納経帳は折れたり濡れるのも嫌なので、ジップロックに入れている。

さあ、早く宿に行こう…。

宿にさえ行けば今日と明日は休める…!

宿に到着

今日の宿に到着。「まなべ旅館」さん。

素泊まり料金も安いし、サイクリストにも優しいお宿らしい。口コミ評価も高い。

軒下に自転車を置かせていただけたので、自転車も濡れずに安心。

お部屋も凄く清潔で綺麗でなんの不満もない…!

ここで二日間ゆっくりするぞー!

おしまい

もうほんとに雨はつらい…!

土砂降りの雨だと、僕が持って行っているレインウェア「ミズノのストームセイバー…12,500円」じゃ限界を超えているみたいでビチャビチャになっちゃいました。お遍路前にモンベルのレインダンサーを買うか散々悩んだのですが…やっぱりゴアテックスのレインウェアだともっと快適なのかなー…

まあ、雨の日はもともと走らないと決めていたのに結局走ってしまっている自分が悪い…!明日の雨はどんなレインウェアでも乗り切れそうにないので、二泊宿泊することにして本当に良かったなーと思います。

先を急ぐお遍路旅なのでゆっくりする機会がなく、なかなか余裕を持てなかったのですが、高知県のお遍路もちょうど終わり、さらにはお遍路予定の半分ということで、一区切り付けるにはちょうど良かったんじゃないかなーと思います。

ゆっくり休むぞー!

使ったお金

  • 納経料:300円
  • 食費:4,275円
  • 宿泊費:8,400円
  • 【合計】12,975円(明日の分も含む)

前の日

次の日

コメント

タイトルとURLをコピーしました