Paypalはクレカ決済できなかったら自動的に別の決済方法で決済される

インターネットで海外のお店から商品を購入するときは、そのままクレジットカードで決済するのは怖いので、いつも「Paypal」を通すようにしています。

PayPal決済に関する仕様を知らなかったために、今回ちょっとてんやわんやしてしまったのでメモにして残しておこうと思います。

スポンサーリンク

さくっと結果

僕はPaypalに2つのクレジットカードを登録しています。

優先支払い方法は「Visaのクレジットカード」に設定していて、今回の支払い時には「登録クレカを選択する欄」が出ていなかったのでVisaで決済されるはずが、なぜか「JCBのクレジットカード」に決済通知が来たんですよねー…

なんで僕がてんやわんやしたかというと、このJCBのクレジットカードは「プリペイドカード」なのです。チャージしていなかったために「残高不足で決済できなかった」とクレジットカードから通知が来ちゃいました。

いままでPaypalを利用した際に残高不足で決済できなかったことがなかったので、「この場合支払いはどうしたらいいの!」と焦ってしまいました。

さくっと結果を書いちゃうと、Paypalは「選択されている決済方法がなんらかの理由で決済できなかった」場合、自動的に「Paypalアカウントに登録された別の支払い方法に請求される」ようになっているようです。

PayPal残高がある場合は、それを最初に使用します。選択された支払い方法に問題があった場合、お客さまのアカウントに登録された別の銀行口座またはカードのいずれかに請求させていただきます。

Paypal 取引履歴の決済方法内に記載

なので僕の場合は、チャージ残高のない「JCBのプリペイドカード」で決済できなかったので、自動的に「Visaのクレジットカード」の方で決済されていたようです。(Visaのクレジットカードの決済履歴を確認してやっと分かった)

スポンサーリンク

疑問が残るので問い合わせ

当初使うつもりであったVisaのクレジットカードで支払うことができていたので結果的に問題なかったのですが、なぜ優先支払い方法に設定している「Visaのクレジットカード」ではなく支払い時に選択してもいない「JCBのクレジットカード」で決済することになったのかは謎!

なので原因を聞くために問い合わせてみることにしました。

クレジットカード会社に問い合わせ

最初にクレジットカード会社の方に問い合わせてみました。

というのも僕が登録している2つのクレジットカードですが、両方とも「LINE Payのクレジットカード」なのです。LINE Payに問い合わせてみたところ、

お調べしたところ、ご申告の決済失敗通知は、「PayPal」より、お客さまのLINE Pay カード(JCBブランドのプリペイドカード)に対して請求が行われているため、発生しています。

LINE Pay カードは、保有しているLINE Pay残高の範囲内でご利用いただくプリペイドカードのため、店舗から請求データが届いた際に残高が不足している場合は、ご申告の通知が届き、決済に失敗します。

誠に恐れ入りますが、Visa LINE Payクレジットカードを利用した際にLINE Pay カードに対して請求が行われることはありません。

また、弊社では、「PayPal」からお客さまのLINE Pay カードへ請求がきた理由を含めた詳細はわかりかねます。 詳細については、一度「PayPal」へお問い合わせをいただけますと幸いです。

LINE Payからのメールより

とのことでした。

もしかしたら、実際にはちゃんと「Visaのクレジットカード」で決済が行われているのに、LINE Pay側が誤って「JCBのクレジットカード」で決済したと判定されて通知が送られてきたのかな…?とも思ったんですが、それはなかったみたいです。

やっぱりPayPalが悪いっぽい!

Paypalに問い合わせ

Paypalで問い合わせる場合、取引履歴から問い合わせしようとすると「購入先とのトラブルでの仲介」みたいな感じになるぽくて、今回PayPalが悪いのに面倒くさいことになりそうだったので、電話で直接問い合わせてみることにしました。

PayPalの問い合わせ先の電話番号はすぐに分かったので掛けてみましたが、繋がるまで結構待たされました。

日本人のオペレーターの方が出たので、今回の件について説明をし始めたのですが…その最中になんと電話をぶつ切りされました…!

なんなんだいったい!

さすがにオペレーターの人が誤って切断してしまったのかなと思い、折り返しの電話が掛かってくると思ったのですが、結局掛かってくることはなし…!

さすがにもう一度、電話をかけてオペレーターに繋がるまで長時間待たされるのも嫌だし、あの長い説明を1から説明するのも面倒くさくて嫌なのでメールで問い合わせることにしました。

ただ、こんな対応なので返信が帰ってくる気はしないですが…なんらかの返事があればまた追記で書きたいと思います。

おしまい

こんな感じでスッキリはしませんでしたが、「Paypal決済において、クレジットカードがなんらかの理由で決済できなかった場合、自登録している別のクレジットカードが銀行口座から自動的に決済される」ということが分かったのは良かったです。

残高不足で支払いできずに遅延損害金みたいなものが上乗せされたら嫌すぎる!と思っていたのでホッとしました。

それにしてもひどいサポートだった…!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました