【サイクリング】六甲アイランドまでだらだら行ってきた

最近は夕方にだらだら自転車に乗るのが日課になっているのですが、今日は少し早めに家を出て、ひさしぶりに「六甲アイランド」まで行ってきました。

前回から2年ぶりぐらいでした。

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 鳴尾御影線を走る
  • 六甲アイランド到着

実走したルート

スポンサーリンク

出発

今日は2号線は走らずに、「鳴尾御影線」を走ります。

阪神電車「深江駅」付近の、ごちゃごちゃした雰囲気が好き。

長めの距離を走るなら「2号線」がいいんですが、「鳴尾御影線」も一部自転車レーンがあったりするので、意外と走りやすいです。

いつも「TREK 神戸六甲店」に行くときは、この道を使っています。

阪神「住吉駅」辺りから南下。

ここから「六甲アイランド」へ!

この先の信号を左折して、

突き当りを右折。

ちょっと分かりづらいんですが、「車専用の道路」の奥、

あそこ!

ここが「自転車と歩行者用の道」になっています。

いざ「六甲アイランド」へ。

なんか新しい橋が出来てた?

こんな陸橋は無かった気がする…。

六甲アイランド

「西濃運輸」

とりあえず、一周することにしました。

「六甲アイランド東側」の歩道。

相変わらず荒れ気味。

でも「南側の道路」はまあまあ綺麗。

前回もここに来ましたが、やっぱり公園の階段も荒れたままだった。

こういう感じで、道に草がボーボーだから荒れてるような印象を受けるんだろうなー…

ただ、南側のマンション付近の歩道は綺麗になってました。

あっという間に西側に。

六甲アイランドは、信号がまあまあ多いのと大型車もまあまあ通るので、走りやすそうで走りにくい。

北側の「道路の真ん中」が工事されていた。

一周したので、六甲アイランドの中心へ。

六甲アイランドは「自転車置き場」がたくさんあって助かる。

自転車を置いて、ぶらぶら。

祝日ということもあってか、前回来たときよりも人は多そう。

六甲アイランド リバーモール

ということで、中心地の「リバーモール」に到着。

観光客っぽい方はあまり見かけなかったですが、付近の住民っぽい方たちはたくさんいらっしゃいました。

ファッション美術館。

中をちらっとだけ覗いて、

満足したので帰りました。

おしまい

そんなこんなで、2年ぶりに六甲アイランドに行ってきました!

六甲アイランドはちょっと自転車でぶらぶら走りたいなーってときに行きやすいし、休憩ポイントも多いので、ちょうどよかったです!

9+

コメント

タイトルとURLをコピーしました