【サイクリング】京都まで1泊2日で行ってきた 1日目

以前から行きたかった「京都」までクロスバイクのTrek FX3で行ってきました!

10年以上前に京都に住んでいたので、自転車で行ってみたかったんですよねー

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 171号線を走る
  • 一庫ダムを通る
  • 園部に行く
  • 亀岡に行く
  • 京都市内に行く

実走したルート

スポンサーリンク

出発

今回は1泊2日ということで、バッテリー類やお風呂セットなどなどドライバッグに詰め込んでキャリアに載せました。テントや寝袋がないだけで、こんなに軽くなるのか!

これぐらいの重量なら、いつもとそれほど変わらない感覚で走ることができました。

いつもどおり「2号線」を走る。

途中までは「一庫ダムや知明湖キャンプ場のルート」と変わらないので

もう5回ぐらい走った道だからか

ちょっとこの道を走るのにも飽きてきちゃいました。

そんなこんなで「猪名川」に到着。

ここの景色が好き。

今日は暑かった先週までとは違い、少し肌寒いです。

自転車を漕いでいるとちょうどいいぐらい。

「一庫ダム」手前のいつもの坂に到着。

前回はテントやなんやかんやの荷物で登るのが大変でしたが

テントがなくても楽になることはなく、まあまあ大変だった…。

一庫ダム

無事に「一庫ダム」まで到着!

ダムの管理事務所寄り、前回は時間がなくて貰いそびれてしまった「秋のプライベートダムカード」をいただきました。

次の冬バージョンは12月から貰えるみたい。

京都まではここでやっとスタート地点ぐらい。

平日だからか車もそれほど多くなく、とにかく静かでした。

「知明湖キャンプ場」への交差点を越えて、ついに初めて走る道!

やっぱり慣れた道よりも、初めて走る道は新鮮でいいですねー

ちょっとした集落が広がっていていい感じ。

京都まではアップダウンの激しい山道が続くのかと思っていましたが

ずっと平地です。

以前住んでいた街「園部」の文字が入った青看板を見て嬉しくなる。

ざわわ。

ほんとに「のどかな道」が続きます。

山の中になにか大きな仏像があった!

そんなこんなで、いつの間にか目的地まで射程圏内の距離!

ここのガソリンスタンドは、昔使おうとして閉まっていた覚えがあります。

いまも閉まってるな…。

ついに「京都府」に入る!

とにかくざわわ。

もう田舎道にも飽きてきたなー…と思い始めたところで「南丹市」に入る。

目的地の「園部」は南丹市にあります。

ここらへんまでで大体50kmの距離を走ってるんですが

腸脛靭帯炎の左膝がすでにかなり痛い。

坂で痛くなるのは仕方ないけど平地でも痛くなっちゃうんだなーと思いながら進んでいると、風景が変わってきました。

亀岡市の生命線「9号線」きたー!

目的地はもうすぐ近く。

園部

スーパーマツモト!

京都といえば「スーパーマツモト」ですよね。

ラーメンが美味しいと教えてもらったものの一度も行くことのなかった中華料理屋さん。

そして向こうに見えるのが

「スーパーマツモト」の駐車場…ではなく

僕が以前「園部」で住んでいたアパートです。

10年以上経ったいまでもありました。

思っていたより綺麗。

というか住んでたときよりも綺麗になっているかもしれない…。僕が住んでいたのは2階の一番奥の角部屋でした。

いい部屋だった。

ここは冬になると、たまに雪が積もるんですが

深夜に雪の積もったコンビニまでの道を歩くのがすごく好きでした。

とにかく静かで、ただ雪がしんしんと降るだけ。

そう、このコンビニまで…と思ったら、コンビニは潰れて「台湾料理のお店」に変わっていました…。

時代の流れだなー…と思いつつ

多分生涯でもうここに来ることはないんだろうなーと思い、昔住んでいたアパートに「さよなら」とだけ呟きました。

「またね」と言えないのがちょっと切なかったです。

用事ないと来ることがないような場所だからなー…

次は「亀岡市」に向かいます。

この本屋はゲームを売っていた覚えがある。

ここでドリームキャストを買った記憶。

少し丘を越えると「園部ビューホテル」

一応ここらへんにも電車は通ってるんですけど「園部駅」まではここらへんの小高い丘を越えて随分歩かなきゃいけなかったんですよねー…住んでいた頃は歩いてヘトヘトになったのを思い出しました。

「亀岡市」に行くまでにいろんな思い出が湧いてきますが、こんなかっこいいジャンクロボットは初めて見た…かっこいい。

「園部」あたりは街っぽかったですが

「亀岡」まではまだまだ田舎道を走らなきゃいけません。

そういえば車で「亀岡から園部」に行くまでも20〜30分かかってたもんなー…

亀岡市

やっと栄えたところに出た。

というところで見つけたのがパチンコ屋ワールド!ここはよくパチスロを打ちに通っていました。ルパンばっかり打っていた。

新しくできたのか知らない店も多いですが「あーこんな店ここにあったなー」と思うところお店もちらほら。

あの「バッティングセンター」も大学時代の友達が遊びに来たときに一緒に行きました。

そんなことももう忘れちゃってたなー

そして「餃子の王将」に到着。

ここは10年以上前にも何度か立ち寄っていたので「ここでお昼ごはんにしよう!」と思ったのですが…

道の先に見えるあれは!

来来亭ラーメン!

ここは「王将」よりもよく来ていました…。嬉しくなったので来々亭でお昼ごはんを食べることに。

ラーメンの味が10年前と変わらない…!食べた瞬間にわかりました。

美味しかった。通常ラーメンのAセットで麺は固め。たぶん昔よく食べていたのと同じセット。

ほっと一息ついて、また「亀岡市内」を進みます。

この「ガスト」も思い出深いんですよねー…

いろいろあって深夜の2時に家を飛び出し、ふらふらしながらここの「ガスト」でハンバーグを食べた覚えがあります。

美味しかった。

そして現れる「ガレリアかめおか」

ここは道の駅なんですけど確か市役所も入っていたような気がする。何度か手続きに来た思い出。

この「ガレリアかめおか」の近くに、僕が住んでいたアパートがあります。

この交差点、記憶にありすぎる…!

住宅街を進んで、横を向くと

ありました!

10年以上経っても変わらない姿で残っていて嬉しかったです。

ちょうどいま車が停まっているところに自分の車を停めてたんですよねー

隣は和菓子屋さん。

実家に帰る前によくお土産を買っていました。

少し先には酒屋さん。

いまは無いけど煙草の自動販売機が置かれていたので、コンビニまで行かずに済んで重宝していました。

亀岡の方が園部より長く住んでいた分、思い出深い場所が多かった気がします。

少し選択を変えていれば

いまだにこの「亀岡」に住んでいて

結婚して家族を持っていた可能性も大いにあったんだなーという

そんな自分の人生の再確認ができた気がします。

その生活か、いまの生活か、

どっちが幸せなのかはわかんないですけどね!

いまでも十分に幸せではありますし。

「スシロー」で食べたあとは毎回この「ジャパン」に寄ってたなー…

この9号線沿いのお店の写真は、それぞれぜんぶ思い出深いお店ばかりです。

もう来ることはないんだろうなーと思うと、ついつい写真を多く撮ってしまう。

「アルプラザ」という商業施設を越えると

少し山道に入っていきます。

この「しまむら」はよく来てたなー…

腸脛靭帯炎の膝が限界近いぐらい痛いので、この状態で山道を抜けられるのか不安!

亀岡市と京都市内の間には「老ノ坂峠」という峠があって、車でよく走っていたんですが結構な坂だった覚えがあるんですよねー…

急に現れるラブホテル。

この老ノ坂の入り口と出口はなぜかラブホテル街。

それほどキツくない上り坂で、路肩も広めだから走りやすい。

あっという間に峠の上のトンネルに到着。

もっと大変だと思っていたからちょっと拍子抜けでした。

トンネルの左側にもうひとつトンネルがあり

こっちは「歩行者と自転車専用トンネル」らしいです。

そんなに長くないみたい。トンネル怖いからありがたい。

トンネル内も明るくて怖さはなかった。

よかったよかった。

トンネルを越えると下り坂。

「老ノ坂を自転車で越えるとか無茶だよなー…」と思っていたんですが、これぐらいなら気兼ねなく使えるなーと思いました。

京都市内

そして「京都市内」に到着!

「桂」もよく遊びに来ていました。

この焼肉食べ放題もよく来てたなー…

そういえばこの辺に…

あったスーパー銭湯!

今日は漫画喫茶に泊まろうと思うんですが、あまり早い時間に入ると料金が余計にかかっちゃう。20時ぐらいまで時間を潰したかったので「スーパー銭湯」で時間を潰せばちょうどいい!

ゆっくりお湯に浸かり、疲れも随分癒やされました。

膝も少し楽になった気がする。

温まった体に秋の夜の肌寒さがちょうどよくて、めちゃくちゃ気持ちよかった!

あんまり知らない街を夜に自転車で走るというのが新鮮で、テンションが上がりました。

そして今晩泊まる漫画喫茶に到着!

今日はここでゆっくりします。

おしまい

そんなこんなで「京都」まで行ってきました。

昔住んでいた街にいつか行きたいなーと思っていたものの電車や車でわざわざいくまでもないなーと、ずっと行けずじまいだったので今回10年以上ぶりに訪れることができて本当によかったです。

自分が昔住んでいた街っていいですね。その場所に行かなきゃ思い出せなかっただろうなーってことも思い出すことができて良かった。今日は思い出の地めぐりが目的でしたが、明日は以前から走ってみたいなーと思っていた自転車道を走ります。

それもまた楽しみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました