【サイクリング】甲山を越えて宝塚まで

今日の最高気温は30度!

早朝に自転車に乗ってみたら、ここ最近に比べて一段回暑さが下がった気がしたので、この間のリベンジをしようとサイクリングに出発。

熱中症でリタイアした前回の記事はこちら。

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 甲山を上る
  • 北山ダムに寄る
  • 宝塚を走る
  • 武庫川サイクリングロードを走る
  • 阪神しまなみ海道を走る

実走したルート

スポンサーリンク

出発

今日も今日とて「2号線」

先週と同じように「さくら夙川駅」を北上。

今日は、この間よりも涼しいから

たぶん熱中症も起こらずに走れると思う…たぶん。

甲山

「甲山」で一番しんどい坂を進む。

先週はここを上りきったところで熱中症になったのだ…!怖い!

体の熱を上げないように、できる限りゆっくりゆっくり上っていく。

それでも吹き出す汗。

でもなんとか無事に前回倒れ込んだところを通り過ぎることができた。

よかった!

とりあえず怖いから休憩。いくら少し涼しくなったと言っても坂を上っていると汗だくでヤバい…。

よし、じゃあ「北山ダム」まで行こうと進んでいると、ちょうど「神呪寺」を過ぎた辺りの一番怖い道路の横に砂利道ながら歩道ができていて驚いた!

せっかくだから砂利道を進んでみることにする。

おおお…!しっかりとした砂利道!

写真で見たら分かる通り、ここの道路は道幅も狭いし路肩もない。しかも平日だろうが休日だろうが、ひっきりなしに車が走ってるので凄い怖いところなんですよねー…

砂利道だから自転車で進むのには向いてないけど、ここを通る歩行者には凄く良いだろうなーと思いました。ちなみにこの砂利道の最後は階段になっていたので、自転車で通るのは難儀した…。

せっかくだから舗装もしてくれたら有り難いんだけどなー…

もう少しで「北山ダム」ですが、もう一回念のため休憩を取っておく。

熱中症は、ほんとに怖い!

北山ダム

ということで、無事に「北山ダム」に到着!

涼しい時期は鼻歌まじりで上ってこれるんですが、暑さが加わるとこんなにしんどいとは…。

「朝よ~」以外で、まともに自転車に乗るのも久しぶりだからっていうのもあるんでしょうけども…。

それにしても、夏の「北山ダム」は色鮮やかで綺麗ですねー

冬だと色褪せてて味気ないなと思ったりもするんですが、季節が違うと見える景色も違う。

「北山ダム」の横にある公園の水場で身体を濡らしまくる。

ここの水道は飲料禁止なんですが、身体にぶっかけるのは問題ないはず!

めちゃくちゃ気持ちよかった。

ここから「宝塚」まではご褒美ロード。

というか今日はもう残りしんどい場所もないので楽ちん。

やっぱり「宝塚」までの、この道はいいですねー

ちょっと街なかから外れただけなのに、自然をたっぷり感じられるのは「芦屋・西宮・神戸」のいいところだよなー…

宝塚

そんなこんなで「阪神競馬場」まで降りてきました。

あとは道沿いの「自転車レーン」を走っていけば

「末広中央公園」に到着。

ひさしぶりに来たなー

武庫川サイクリングロード

少し休憩したあとに「武庫川サイクリングロード」へ。

ここも久しぶりだー

平地をただ走るのも気持ちがいい!

無心で走っていたら、あっという間に「サイクリングロード」も終わり。

阪神しまなみ海道

ということで「鳴尾浜」から「阪神しまなみ海道」へ。

そういえば、去年の台風で片側通行止めになってた「鳴尾浜から甲子園浜の橋」ですが、今月から復旧したみたい?よかったよかった。

山の景色のあとに、海の景色を楽しむ。

そんなこんなで「芦屋浜」に到着し、無事に帰宅することができました。

おしまい

今日は無事に家まで帰ってくることができました!よかったよかった。

そういえば、坂を上り始めたところで、坂のしんどさから「なんでこんなことしてるんだろ…」「家に帰りたい…」って久しぶりに思いました。去年「六甲山」に上り始めた頃に思った以来の感情だったので、なんだか懐かしく新鮮でした。

夏に山を上るのは本当にしんどいからだったんだろうなー…早く秋になってほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました