【サイクリング】市ヶ原堰堤まで行ってきた

だらだらとGoogleで検索していたら、新神戸駅の近くにバーベキューやキャンプができるっぽいところがあり、気になったので行ってきました!

「市ヶ原堰堤」というところで、「布引ハーブ園」の近くみたいですね。地図を見る限り道路があるっちゃあるっぽいのですが、自転車で行けるのかは分からず!

ぶっつけ本番で行ってみることにしました。

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 新神戸駅辺りから北上
  • 布引ハーブ園前を通る
  • 市ヶ原堰堤に到着

実走したルート

スポンサーリンク

準備

この時期の山は寒い。

いままでは防寒具を持っていくためクロスバイクにキャリアを取り付けていたんですが、来月から自転車お遍路に行くということもあり、荷物を少しでも多く持てるようにと「mont-bellのサイクールバッグ」を買いました!

お値段15,120円…高かった!

いつも着けているヒップバッグも持っていくので、見た目は随分と大荷物に見えそう。

出発

今日も「2号線」を走る。

西へ。

桜がちょこちょこ咲いている。

今日は曇り空だからか思っていたよりも寒い…!

走っていても汗をかかなかった。

「新神戸駅」近くから北側の道を走れば

スタート地点

「布引の滝」や「布引貯水池」などなどに向かうスタート地点に到着。

住宅街を上っていきます。

山に近い住宅街なので、傾斜がめちゃくちゃキツい坂が出てきそうで怖い…。

それにしても景色と雰囲気がすごく良い。

きれいな桜もちょこちょこ咲いているので、癒やされる。

車両通行禁止時間が長いからか、車はほぼ通らないので楽ちんです。

でも登山道がところどころにあるので、ハイカーさんはちらほらいらっしゃいました。

坂はなかなかキツいです。

足を着かないとどうしようもないほどの坂じゃないですけど、つづら折りの坂が出てきたり、一気に山を上るぞ!って感じの山道なので結構大変!

まあまあ上ってきたので、景色がすばらしい。

この通りに高校があるんですが、運動場や校舎が山の中に建っているので、移動がほんとに大変そう!

「布引の滝」にいけるっぽい別れ道が出てきたので、せっかくなので行ってみることに。

路面はこんな感じなので、ロードバイクとかでは行けなさそうだなーと思いながら少し進むと

景色のいいところに出ました。

桜の木もあり、ハイカーさんたちの休憩ポイントになっているようで人がたくさん!

この先に「布引の滝」があるのかもしれないけど、ちょっと自転車で行くのは邪魔になりそうだったので引き返すことにしました。

さっきの別れ道を右に進み、さらに坂を上っていく。

遠くに「布引ハーブ園へ向かうロープーウェイ」が見える。

というか坂がキツい…!

斜度はわかんないですけど、結構しんどいです。

ゼーハーゼーハーしながら進む。

布引ハーブ園 裏口

やっと上りきったー!というところで、「布引ハーブ園」の裏口に出ました。

ここからは入れないみたい。

「布引ハーブ園」からは下り坂になっていました。

木々の間から「布引貯水池」が見える。

木が多すぎてよく分かんないけども!

登山道

僕が走っている道路の下がちょうど登山道になっているみたいで、そこと途中合流するみたいです。そしてここからは「車両」は進入できないとのこと!ここまでか…!

自転車も軽車両だからダメなんだろうなーと、自転車から降りて押して歩きました。

お茶屋さんを発見。

自然の雰囲気がとてもいい。

道はこんな感じです。

車両進入禁止じゃなかったとしても、マウンテンバイクとかオフロードを走れる自転車じゃないとキツそうだなーと思いました。

目の前に急に出てきた元お茶屋さん?布引道場?

完全に廃墟でした。

そのまま先に進む。

砂利道。

なんと道路横にゴミ捨て場!

六甲山はこういうゴミ箱がところどころに設置されているのが本当にありがたいですね。開けて中を確認してみたんですが、ちゃんと回収されているみたいです。

市ヶ原堰堤

そんなこんなで「市ヶ原堰堤」に到着!

途中から降りなきゃですが無事にここまで自転車で来られました。歩かなきゃいけない距離もそこまで長くないです。

堰堤までは階段になっているので、ここからは自転車を置いていくしかない。

ここにもお茶屋さん。

まだ開いてないみたいでした。

綺麗なトイレもあるし

自動販売機まである…!

ここは天国か!

ちょっとトイレの様子

こんな感じで、とても綺麗でした。

手洗い場もありますが、手洗い専用で炊事などには使わないように、とのことでした。

それじゃあ自転車を置いて「市ヶ原堰堤」がどんな感じか見に行こうと思います。

おー!岩がすごい。

川の真横だもんなー…

ゴミの注意看板。

ここらへんも登山道?ぽく川に橋がかかっていました。

パノラマ写真。

全体はこんな感じ。

堰堤に近づいてみる。

すごく良い雰囲気です。

夏とかここで泳いだりするのかな。めっちゃ楽しいだろうなー…

神戸の街中から少し上るだけで、こんな自然いっぱいなところに来られるんだから

やっぱり神戸っていいなーと思いました。

橋を渡ると、ちょっとした広場があった。

もしキャンプをするとしたら、川の横は岩も多いし増水も怖いのでちょっとなー…と思っていたんですが、ここなら川からも少し離れているし地面も平坦なので良さそう。

イノシシ看板。

今日はイノシシを見かけなかったんですが、そこかしこにこの看板があるので相当出るんだろうなー…神戸も芦屋もイノシシが多いですね。

地図があったので見てみる。

この登山道を進めば「再度公園」に出られるのかな。

ここは直火もOKみたいで、石を積んだ「かまど跡」もそこかしこにありました。

とりあえずどんな感じか分かって満足したので、ぼちぼち帰ることに。

帰り道の途中、さっきのお茶屋さんの前に看板犬?がいました。

かわいいなー…と思って眺めてると、近くまで寄ってきて足にスリスリ。

人懐っこくて、めっちゃいい子でした。

おしまい

そんなこんなで、神戸の素敵な眺めを見ながら帰宅しました!

いやー良いところでした!途中から登山道になっちゃうので、自転車を置いていくか、自転車を押して行くしかないと思うのですが、堰堤までそれほど遠くないので十分行ける距離でした。

ただ、平日でもハイカーさんがちらほらいらっしゃったので、休日は特に混みそうです。そんなときに自転車で通ろうとすると、かなり邪魔になっちゃいそうなので気をつけなきゃダメだろうなーと思いました。

それにしても、程よい距離で景色も坂も自然も存分に楽しめたので、行ってよかった。こういう知らない良いところが身近にたくさんあるんだろうなー…

追記
市ケ原堰堤でキャンプをしてきました!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました