【サイクリング】宝塚を通り有馬温泉まで行ってきた

今日は「有馬温泉」まで行ってきました!

有馬温泉といえば、先日道半ばで熱中症にかかり救急車で運ばれてしまったときに目指していた目的地です…!

そんなことがあってから暑い日は自転車で山に登るのは止めて、ひたすら平地を走るようにしていました。でも今日の最高気温は29度。しかも天候は曇り。再挑戦するなら今日しかないんじゃないかなーと思い、熱中症のトラウマ克服とリベンジのために有馬温泉まで向かうことにしました。

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 武庫川サイクリングロードを走る
  • 51号線を走る
  • 有馬温泉到着
  • 82号線で帰る

実走したルート

スポンサーリンク

出発

最初は2号線を走って行きます。

前回は甲山を越えて宝塚に行くルートでしたが、今回は無駄に体力を使わずに行く…!

武庫川サイクリングロード

さくっと「武庫川サイクリングロード」まで着きました。

いつもは南の人工島を渡って来ていましたが、やっぱり2号線を走ると早いですねー

先日の台風でサイクリングロード上に倒れていた木も撤去されて、通れるようになっていました。

そういえば通勤時間帯に「武庫川サイクリングロード」を走るのは初めてでした。

この時間帯だと学生さんとかサラリーマンの方が自転車で結構通ってるんですね。毎日ここ走るのは気持ちよさそうだなー

問題なく終点の「末広中央公園」に到着。

少し休憩してすぐに出発します。

宝塚

自転車に乗るようになってから宝塚も頻繁に訪れるようになったので

なんだか「地元のような安心感を感じられる街」になりました。

ここからは交通量の多い「176号線」を走っていきます。

車は多いけど、風景はすごく良い。

そしてついに着きました。

51号線の「有馬街道」です。

有馬街道

ここから途中にある「船坂のセブンイレブン」までは、ひたすら上りが続きます。

一度走って、どれぐらい長い上りなのかを知っているというのは、経験として結構でかいですね。

とにかく最初から足を使わないように…ギアをできる限り軽くしてゆっくりゆっくり登っていきます。

サドルの前の方に座って前傾姿勢になることで自然にペダルに体重がかかり坂が登りやすくなる。

そういうことも前回の失敗があってから、いろいろ試行錯誤してるうちに学びました。

前回ヘトヘトで座り込んだバス停の椅子。

今回はぜんぜん疲れてないので素通りで進みます。

あそこのバス停も前回へたりこんでたところだ。

今日は本当に楽に登っていけます。

  • 飲料はボトル1本だとすぐ無くなるので、2本持ち歩くようになった
  • 常に塩タブレットを持ち、汗をかくたびに適量をボリボリ食べるようになった
  • 坂ではできるだけ足に力を込めないように温存するようになった

前回の失敗があってから、二度と同じ間違いを起こさないように気をつけ始めたところ!

前回、飛びついて飲み物を買った自動販売機。

あの失敗があったからこそ分かることも多かったなーと、いろいろ噛み締めながら坂を登っていると

ついに着きました!

前回、熱中症で倒れてしまった「舩坂のセブンイレブン」

以前倒れて動けなくなった場所で、しばし休憩。

前回はここまで写真を撮りに来たところで体がしびれ始めて引き返しました。

ここから先は初めて進みます!

まだまだ坂が続くんだろうなーと思いきや、少し上っては下りが始まるアップダウンの繰り返しで、ここまでの道を考えるとボーナスステージみたいに楽!

ほとんど苦労せずに「芦有道路の出口」まで来ました。

前回も体調がしっかりしてれば本当にゴールまでもう少しだったんだなー…

有馬温泉

そして、ついに「有馬温泉」に到着!

なんというか、めちゃくちゃ嬉しかったです。

前回のことがあってから自転車で山を登るのがちょっと怖くなっていたので

今回無事にここまで来られたことで憑き物が落ちたような、なんだかすごく清々しい気持ちになりました。

無事にたどり着けたご褒美にダイエット中だけど「ゼリー」と「大福」を食べる。

温泉に入ろうかなーとも思ったんですが、観光客の人も多いしベンチでゆっくりして帰ることにしました。

ここまで来られただけで目的も達成して、トラウマも克服できて大満足。

帰路

有馬温泉を後にして、来た道を戻っていきます。

「芦有道路」が自転車も走れるようになれば楽に帰れるのになー…

ふたたび「船坂のセブンイレブン」に到着。

ここからは来た道とは違う道にいきます。

82号線を通っていけば「西宮」まで抜けれるようなので

宝塚を通るよりも随分早く帰れるっぽい。

交通量はあんまりないものの坂がめっちゃ急…!

有馬街道とはレベルの違う勾配の坂が続いて、結構しんどいです。

それもそのはず、あとから調べたらこの坂は通称「ハニー坂」と呼ばれる有名な激坂ポイントでした…!

ギアを一番軽くしてもペダルが重い…。

でも登りきりさえすれば、あとはずっと下りのはず…と進んでいると

なんやて工藤…!

どうやら先日の台風の影響なのか「82号線」は通行止めになっていました…。どうりで車がぜんぜん通ってないわけだ…!

仕方がないので来た道を戻り「宝塚」から下山することにしました。

一度もペダルを漕ぐこともなく下まで降りてこられた。

82号線が使えなかったのは残念だけど、いろいろ嬉しいサイクリングでした。

おしまい

こんな感じで「有馬温泉リベンジ」に行ってきました!

以前のことがあってから、いろいろ経験と改善を積み重ねてきた成果をちゃんと出せた一日だったんじゃないかなーと思います。51号線は、熱中症を抜きにしても以前は本当にヘトヘトで死にかけた坂だったんですが、今日はそれほど疲れを感じることもなく帰ってくることができました。

ちょっとずつだけど成長できてるのかもしれないなーと感じることができて、とにかく嬉しみを感じるサイクリングになりました。

0

コメント

  1. きさむえ より:

    有馬温泉に着いた時、自転車はどこに止めました?
    僕も有馬温泉に行ったことがあるのですが、行った時コンビニの近くに止めたもんですから周りの人にもの凄く邪魔な目で見られたんですよねー笑笑

    • 山田にーち より:

      コメントありがとうございます!

      何度か有馬温泉には行ってるんですけど、いつも温泉に入らずちょっと休憩だけして出発するって感じなんですよねー…

      なので有馬温泉に着いてすぐの「泉のある広場」っぽいベンチのところに置いて座ったり、セブンイレブンで買い物するときに店の横に停めたことしかないです。
      そういえば確かに自転車が停められそうな場所見当たらないかも…。

      もし長時間停めるなら、使う温泉施設に話して駐車場の隅とかに停めるぐらいしかないのかなーって思います。

      • きさむえ より:

        なるほど!分かりました!また寒い季節になってきたので行こうかなと思います!ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました