【サイクリング】六甲山 逆瀬川ルート+ハニー坂往復

無茶してしまった…!

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 2号線を走る
  • 武庫川サイクリングロードを走る
  • 逆瀬川ルートを走る
  • 六甲山最高峰
  • ハニー坂往復

実走したルート

出発

もう「2号線」しか走らない。

桜の名所として名高い「夙川」

2号線沿いから見えるところは、そんなに桜がなかった!

今週末には満開になりそうです。

今日は暖かい。

武庫川サイクリングロード

ここ数日は冬がまた戻ってきたみたいな寒さだったので

春らしい暖かさで、自転車で走っていて気持ちいいです。

気持ちよく「仁川」まで到着。

見える景色もなんとなく春っぽくなりました。

空気感も変わった気がする。

そんなことを考えながら走っていると

末広中央公園

「末広中央公園」に到着。

少し休憩。

「末広中央公園」にも綺麗な桜が咲いていました。

それじゃあ出発!

逆瀬川ルート

阪急「逆瀬川駅」!

正規の「逆瀬川ルート」を走るのは久しぶりです。

ゆるーい坂を走る。

ここはいつも交通量が多い。

特にこの「ゴルフ場」の横が路肩も狭いし

車も多いから、走るのがちょっとしんどい。

ちょっとした休憩がてらの下り坂を越えれば

よく途中合流してる場所に到着。

やっぱり「さくら夙川駅」から北上するよりも「逆瀬川駅」からの方が楽ですねー

いつもの走りなれた道。

あそこに落書きを書いた人は、ほんとひどいなーといつも思う。

トンネル分岐信号を左折した休憩スポットで、しばし休憩。

右足の腸脛靭帯炎ですが、ずいぶん良くなってきているのか、ここまで走って若干膝の外側に違和感を感じるなーぐらいで痛みは出ず。

良かった良かったと思いながら坂を上っていく。

「なんかしんどいな…勾配12%!」と毎回思う看板。

六甲山は下界と比べて、やっぱりまだ冬っぽさが残ってますね。

「宝殿インター」を通り過ぎる。

右足の違和感が少し大きくなってきたけど痛みは出ず。

「一軒茶屋」までもう少しーというところで、道の隅っこに雪が残ってました。

この間の寒かったときに六甲山は雪降ってたんだなー…

そんなこんなでゴールのトンネルが見える。

「一軒茶屋」の前まで到着!

この日は本当にいい天気で、山頂付近でも暖かかったです。

登山している方と「ほんとに暖かくなりましたねー」と挨拶したりしながら

六甲山最高峰

六甲山最高峰に到着!

ほんとにいい天気!

かなり遠くまで見えました。

まさに春の六甲山って感じ。

街並みもよく見えました。

一軒茶屋でいつもの「月見うどん」を食べて少し休憩し

上ってきた「逆瀬川ルート」を下る!

今日は余力があるのと、右足も違和感はあるものの痛みが出ていないので、このまま

ここを左折して行ってみたかった「ハニー坂」に行ってみようと思います!

ハニー坂

この選択が間違いだったと後から後悔するのであった。

この道は初めて走ります。

去年の大きな台風のときにこの「82号線」は通行止めになってしまって通れなくなっていたので

気にはなっていたものの、ずっと走れなかったんですよねー

ちらほら車は通るものの、それほど多くもなくすごく走りやすい。

坂もそんなにキツくないなーと思いながら走っていると

つづら折りの坂が見えてきた…なんか…キツい…!

しんどいぞこの坂…!

と思いながら走っていると出てくる「15%勾配」看板…!

逆瀬川ルートよりもキツい…!と思いながらヒーヒー走る。

ここらへんで違和感だけだった右足に痛みが出てくる。

やばいなー…と思いながらも

電気が走るような致命的な痛みは出てないから大丈夫大丈夫と走る。

上ったり下ったりを繰り返していると

出てきました「ハニー農場」の看板!

ハニー農場があるから「ハニー坂」らしい?です。

もう随分前に閉鎖されたらしいので、廃墟になってるのかな。

のどやかな道を進んでいけば

船坂

見慣れた船坂のセブンイレブンに到着!

走ってみたかった「ハニー坂」を走れて嬉しみ。

上半身裸のクレヨンしんちゃん。

それでは折り返して、もう一度「ハニー坂」を船坂側から上っていきます。

ただ、右足の腸脛靭帯炎が痛い…!

足に無理させすぎちゃったなー…と思いながらも、どうしようもないから上るしかない。

二度目のハニー農場。

ここで右足の状態が一気に悪くなる!

膝の外側じゃなくて、膝のお皿に電気が走る痛みが出てペダルを回せない…。

やべー…まだ坂は続きそうなのに…と思いながら、自転車から降りてマッサージをしたり、長めに休憩をしたりするものの、もう自転車に跨がろうと右足を上げるだけで電気が走る。

平地か下り坂ならなんとか誤魔化しつつペダルを回せるのですが、少しでも傾斜があると、とてもじゃないけどペダルを回せない痛み…!

やっちまったなー…と思いながらも、どうしようもないので、下り坂以外はずっと自転車を降りて押して歩きました。歩く分にはまったく痛みはでないのだけが腸脛靭帯炎のいいところ!

なんとかかんとかハニー坂から逆瀬川ルートまで戻り、そこから家まで帰れました。

おしまい

今週はこんな感じでした。

いやー…やってしまいました。六甲山最高峰だけにして「ハニー坂」に寄らずにそのまま帰っていれば良かったと本気で後悔…!来月から四国へ自転車お遍路に行く予定なので、腸脛靭帯炎は治ったんだと思いたかったからつい無理をしてしまった…。

まだ時間はあるから足を痛めるようなことはせずに無理をしなければよかったなー…帰って1日経つと何もなかったかのように右足の痛みは消えてくれましたが、来月までに完治してくれるのか不安になってきました。

ちゃんと治りますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました