【サイクリング】武庫川の西岸と東岸を走ってきた

今日は自転車で遠出する予定は無かったんですが、一日中曇りらしく最高気温も31度らしいので、走りやすそうだなーと近場を走ってくることにしました。

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • 人工島を渡る
  • 武庫川サイクリングロードを走る
  • 宝塚をぶらぶらする
  • 武庫川東岸を走る

実走したルート

スポンサーリンク

出発

武庫川まで行くときは人工島をなんとなく渡っていきたくなるので、今日も「芦屋浜」からスタート。

のぼる!

さくっと西宮浜に。

今日は確かに予報通り雲が多い。

甲子園浜。

雲には隠れているものの夏の日光が結構刺さります。

そんなこんなで鳴尾浜。

やっぱり人工島から行くと早いですねーここから「武庫川」へ向かいます。

武庫川西岸

今日はできるだけ武庫川の南の方からスタートしたいので「武庫川サイクリングロード」の少し手前から川に降ります。

南を見るとこんな感じ。

「上田墓地」というところのすぐ近くです。

こういう荒れた道でも、なんとか走れちゃうのがクロスバイクのいいところなのかなーって最近思います。

少し走れば舗装路が出現。

でもここらへんは通る人が少ないのか路面が荒れ気味でデコボコ。

ではでは「武庫川サイクリングロード」をスタート!

夢中で走っていたら「仁川」まですぐ来ちゃいました。

ご先祖様のお墓があるので、ちょっとお参り。

自転車に乗って景色を楽しむのも好きだったんですが、最近はとにかく「自転車で走ること」自体が好きになってきています。

無心で走っていたら「武庫川サイクリングロード」がすぐ終わっちゃいました。

末広中央公園

終点の「末広中央公園」で少し休憩。

先月クロスバイクに乗り始めた頃にここまで来たときは、宝塚遠い…!って思ったんですけど、いろんなところを走ったおかげなのか、めちゃくちゃ近く感じるようになっていました。

走れる距離が伸びてるんだなーという嬉しさ。

せっかくなので「宝塚の街」を少し走ろうかなーと思います。

手塚治虫記念館。

入ったことはない。

日曜日ということもあってか、「宝塚マダム」がたくさんいらっしゃいました。

宝塚駅前までなんとなく進み、折り返し。

やっぱり街の雰囲気がとてもいいですねー

それじゃあ「武庫川の東岸」を走って帰ります。東岸はまったく走ったことがないんですよねー

事前にルートを作っていたときには「43号線あたりまで下がらないと武庫川近くを走れない」っぽく見えたんですが、どうなんだろ。

武庫川東岸

と思っていたらすぐに「武庫川に降りれる道」が見つかった。

せっかくなので降りてみます。

ちゃんと道もあるし走れそう。

地図だと道が表示されていない場所だった。

地図に表示されていないだけあって、こんな道もある。

でも西岸と違って武庫川を間近に見ながら走れるから楽しいかも。

やばい道に出くわす!

なんとかギリギリゆっくり自転車を押しながら通りましたけど、これはあかん道や…。

それでもなんとか走っていたら

行き止まり…!

戻るしかなくなっちゃいました…。

やっぱり地図にない道は走らないほうがいいかもなー…と反省しながら来た道を戻る。

すぐに「上に登れる道」があったので助かりました。

砂利道!これは走りにくい。

仕方がないので、武庫川から少し外れた道路を走ります。

しばらく走っていたら、また「武庫川へ降りられる道」があったので恐る恐る降りてみる。

安定の砂利道。

ひたすら砂地と砂利道を走ります。

砂は固めだからなんとか走れるけど、走りづらい…。

どこまで走っても舗装路は出てこない。

南に行けば行くほど「地面が砂浜みたいになっているところ」が出てきて、とても自転車で走るところじゃないです…。

人すらいなくなってきた。

かなり南まで降りてきた。

そしてゴール!

「武庫川の東岸」を無事走りきれました。

おしまい

帰りにいつもどおり「マクドナルド」に寄ってマックシェイクを飲む。

いやー武庫川の東岸を初めて走りましたけど、正直自転車で走るところではないですね…。「マウンテンバイク」とか「オフロードを走れる自転車」なら良さそうですけど、普通の自転車じゃ走らないほうがいいような道でした。あと南の方はブルーシート製の「原住民の方々の集落」があったので、ちょっと怖かったです…。

武庫川を自転車で走るときは、普通に「西岸のサイクリングロード」を使うのがいいですねーでもいい経験になった。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました