【サイクリング】琵琶湖一周 自転車旅 1日目

以前から行ってみたいなーと思っていた琵琶湖一周に行ってきました!

家から自走していくのと、僕の足じゃ琵琶湖を一日で周りきれる気がしなかったので、3泊4日で行くことにしました。

琵琶湖周辺は、それほど坂が無いと聞いたので、時間がかなり余りそうなのが不安…!

スポンサーリンク

今日の予定ルート

  • なにわ自転車道を走る
  • 淀川沿いを走る
  • 京都に到着
  • 1号線を走る
  • 花山洞を通る
  • 滋賀県に到着

実走したルート

スポンサーリンク

準備

今回はキャンプをしないので、「キャンプ道具を持っていかないし荷物少なめで済むなー」と思っていたんですが、着替えやらバッテリー関係やらレインウェアなんかを詰めたら意外とかさばってしまった。

これに併せて、リュックサックとヒップバッグを身に付けていきます。

リュックがパンパンですが「Chromebook」と「ウィンドブレーカー」が入ってるぐらいで、見た目ほどは重くないです。

出発

いつもどおり2号線を走る。

武庫川を超えて

ひたすら大阪方面へ。

最近は朝寒かったんですが、今日はほんわか暖かい!

自転車で走っていると少し汗をかくぐらいで、ちょうどいい暖かさ。

良い自転車日和になりそうです。

なにわ自転車道

「神崎川」が見えはじめた辺りで北上。

めちゃくちゃひさしぶりの「なにわ自転車道」です!

神崎川を見るのもひさしぶりだー

えっちらおっちら「なにわ自転車道」を走りきれば、

淀川

淀川に到着!

やっぱり淀川はでかい。

淀川といえば、この「メタルクワガタ」。

これが面倒くさいんですよねー…京都まで15個近くはありました。

メタルクワガタはうざいけど、道は気持ちいい。

橋を渡って、淀川の東岸へ。

遊具みたいに豪華なバイク止め。

そういえば、京都から帰るときはこの川沿いを走りましたが、

京都に向かうときに走るのは初めて。

距離的には遠回りになってしまうんですが、信号もないし何より車がいないので、めちゃくちゃ走りやすい。

淀川が木津川になったりしながら、

延々と川沿いを上っていきます。

桂川付近の景色が好き。

いつのまにか「鴨川」になっていたあたりで、ちょっと休憩。

鴨川はやっぱりいいですねー

そういえば、以前は鴨川沿いの道の一部が工事中で通れなくなっていたんですが、今日は京都市内まで鴨川を走りきることができたので、長かった工事も終わったみたいですね。

大阪から京都まで、川を走るだけで来られるのは本当に便利。

京都市内

ということで、京都市内に到着!

京都タワーが見えた。

京都といえば「すき家」!

そんなわけはないですが、すき家のカレーが食べたかったので立ち寄ってお昼ごはん。

美味しかった。

お腹も満たしたので、ここから1号線を走って滋賀県を目指します!

清水寺の近くを走りながら、

やっとこさ今日はじめての上り坂をのぼる!

京都って山に囲まれてるイメージが強いんですが、大体どこから行ってもそれほど峠越えの場所がないので、すごく訪れやすい。

坂を上りきったあたりのところで分岐。

ここを左折します。

「山科方面への歩行者看板」が出ているので、こっちを進む!

花山洞

右に見えるのが「東山トンネル」

そして左側に見えるのが旧トンネルの「花山洞」らしいです。

うーん…この雰囲気!

ここは有名な心霊スポットらしいです。

というか、トンネルって「心霊スポットじゃないトンネル」の方が少ないですよねー…

中に入ってみると、意外と綺麗なトンネルでした。

ちゃんと整備されてるみたい。

トンネルはすごく短かったです。涼しいだけで、怖さもありませんでした。

トンネルを抜けると、真っ昼間でもジメジメ薄暗い雰囲気の道に出る。

ふと横をみるとお地蔵さんが…!

これはちょっと怖かったですね…。ただランニングしている人がいたり、自転車で通っている人がいたり、人通りはまあまああるので、怖さは薄れます。

ここから先はすぐに下り坂でした。

山科に入るのにも、そんな大きな峠越えは無いんですねー

山科区

ということで、山科区の街並みを走る。

細めの道路で交通量が多いので、少し走りにくかったです。

山科区を走り抜ければ、いよいよ滋賀県に向けて少しずつ上り坂に…!

でも、ゆるーい坂が続くだけなので楽ちん。

峠らしい峠もなかったですが、滋賀県に入った!

道の感じ的に、山間の道路を抜けていくような感じなので、

坂らしい坂もなく、すごく緩い上り坂が続くだけでした。

滋賀県

ということで、あっさりと滋賀県大津市の街が見えてきた。

ほんとに京都周辺って、峠越えもなくいろんなところに行けちゃうんですねー…

今日は、この大津市で宿泊予定です。予定より随分はやく着いてしまった。

琵琶湖は明日から周る予定です。

時間に余裕がありすぎるので、せっかくだから琵琶湖が見えるところまで行く。

琵琶湖

琵琶湖だーー

天気がいいから、向こう岸までよく見えました。

琵琶湖は大学時代に、バイクで友達と少しだけ立ち寄っただけなので20年ぶりぐらい。

湖なのになんとなく磯っぽい匂いがする。でも波はないのが、なんだか不思議でした。

明日からここを周るんだなー

楽しみすぎる!

宿泊地

ということで、愛しの我が家「快活CLUB」に到着。

実は「今月末まで何度でも使える300円クーポン」があるので、今回の琵琶湖一周 自転車旅はぜんぶ「快活CLUB」に宿泊する予定です。

琵琶湖のちょうどいいところに快活CLUBがあってよかった!

おしまい

そんなこんなで、今日は琵琶湖のほとりまで辿り着いて終了です。

次の「快活CLUB」が長浜市にあるので、明日は長浜市まで!大津市からだと距離が短いので、明日もかなり時間が余りそうな予感…。長浜市からの3日目は、一気にこの大津市の快活CLUBまで戻ってくる予定です。

ひさしぶりの自転車旅なので、ゆっくり時間に余裕を持たせながら楽しみたいと思います。

次の日

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました