クロスバイクの「ペダル」を交換した

TREK FX3の「純正ペダル」をずーっと交換したくて、今日やっとこさ交換することができました!

スポンサーリンク

交換したペダル

交換したペダルは「三ヶ島のオールウェイズ」というペダルです。

色はブラックを購入しました。

先月あたりからペダルを交換したいなーと思い始め、「amazonの売れ筋ランキング」を見て決めたのが「三ヶ島のオールウェイズ」でした。評判も良さげで「TREKのFX3に取り付けできる」ことも確認。僕が見たときには色が「シルバー」しかなかったのですが、なんともうすぐ「ブラック」が発売されるとのこと…!

これは買うしかないとすぐに予約購入しました。

スポンサーリンク

ペダルの交換

ペダルが届いたので交換作業を開始!

事前に「ペダル交換のやり方」をネットで調べて工具も買っちゃいました。「TOYOMITSUの両口ペダルレンチ」です。

ペダルって取り外すのに力が結構いるらしく、こういう専用工具があると楽みたいなので購入。

純正ペダルを外す

それじゃあ外していくか!

と思ったんですが、ペダルレンチをTREK FX3の純正ペダルに咬まそうとしてもハマらない…レンチの上下が逆なのかなーとあれこれ試してもハマらない…!

純正ペダルをよく見てみると、レンチを咬ますところが無い!

どうすりゃいいんだろ…とペダルをよく見てみると、裏側に六角っぽい穴がありました。ここに「6mmの六角レンチ」をはめ込んで回すと簡単に外れた!ペダルレンチなんかいらんかったんや…!ちなみに「右側のペダルは反時計回り(左回り)」に回せば外れました。

無事に外れた純正ペダル。

新しい三ヶ島のペダルに「シマノのプレミアムグリス」を塗って装着します。

意外と簡単に取り付けられました!

かっこいい!

左のペダルがぜんぜん外れない

さあ次は左のペダルだと思ったんですが、左側の純正ペダルを六角レンチで外そうと思ってもまったく動かない…。

長めの六角レンチを使ってみたり30分ぐらい悪戦苦闘したのですが、どうしても動かず。こういうときのために買ったペダルレンチも噛ますことができないから使うことができず…。ほんとに役にたたなかったな!

どうしようもないので「近所の自転車屋さんに行って外してもらう」ことにしました。持ち込んだら長めのレンチを使い5秒でペダルを外しちゃう自転車屋さん。

やっぱり自転車屋さんってすごい…。

そんなこんなで無事に左側のペダルも変えることができました。

よかった!

おしまい

こんな感じでTREK FX3のペダルを交換しちゃいました。

「三ヶ島のペダル」はクルクルよく回ると評判らしいんですが、「クルクル回る」の意味がよく分からず。ただ手で実際にペダルを回してみると、めっちゃクルクル回る!

実際に自転車に乗ってみましたが、すごく漕ぎやすくなりました。クルクルよく回るってことは足の角度に併せてペダルがピッタリ付いてきてくれるからなのかな?ペダルだけでこんなに変わるとは…。

実際のデータとしてはケイデンスが上がりました。いままで頑張って大体ケイデンス90ぐらいだったのが、それほど頑張らなくても楽に100回るようになって驚き!

そして、今回まったく出番のなかった「ペダルレンチ」ですけども、三ヶ島のペダルはちゃんとペダルレンチを噛ませる受けがあるので、三ヶ島のペダルには使えそうです。よかった。

ペダルも変えたし、ちょっと遠出してみたいなー

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました