【格安SIM】IIJmioからLINEモバイルに「MNP転出」で乗り換えてみた

格安SIMを「IIJmio」から「LINEモバイル」に変えてみました!

今回の乗り換えに伴い、その手順などなどをメモ程度に残しておこうと思います。

ちなみに音声通話付きなので「MNP転出」で移動しました。

スポンサーリンク

さくっと流れ

移行した流れをさくっと書くと

  1. IIJmioのサイトから「MNP転出手続き」する
  2. 「MNP予約番号」が発行される
  3. 「LINEモバイル」に申し込み
  4. SIMが届くのを待つ
  5. SIMが届く
  6. MNP開通するまで待つ
スポンサーリンク

移行した理由

正直IIJmioになんの不満もなかったんですけど

  • 一番安いプランが「月3GB」しかない。そんなに使わない…!
  • 「月1GB」で安いところがあったら乗り換えてみたい。

この条件でいろいろ調べてみたところ、一番良さそうだった「LINEモバイル」にしてみました。

LINEモバイルの良さげなところ

  • 「LINEフリープラン」が月1GBで音声通話付き。
  • それなのに価格が「1200円(税抜)」と安い。
  • 毎月基本料の1%が「LINEポイント」として貰える。
  • 「LINEのパケット量」はカウントされない。
  • 格安SIMでありながら「LINEの年齢認証」ができる。

こんな感じで「IIJmio」よりも得なことが多かったので移ってみました。

「IIJmio」じゃLINEの年齢認証がずっとできなかったんですよねー…

詳しい流れ

「IIJmioからのMNP転出」から「LINEモバイル開通」までの流れを詳しく書いておこうと思います。

MNP転出からSIM到着まで

MNP開通完了まで

  • その1
    「MNP開通作業」をする

    マニュアルを読むと、MNP転入した際は通信切り替えのために手続きが必要みたい。

    • 「LINEモバイル」のサイトで「MNP開通申し込み」ボタンを押す。
    • 「カスタマーセンター」に電話をする

    このふたつの方法があるみたいです。ちなみに僕のときはサイトからの手続きはまだ出来なかった頃で「電話をする」か「自動開通まで待つ」しか方法がありませんでした…。便利な世の中になった。

    公式ブログに分かりやすいやり方が載っています。

    ちなみに届いた段階では写真のとおり、SIMを入れても「圏外」で使えません。カスタマーセンターの方によると、「音声通話開通まで1~2時間」「データ通信開通まではさらに1~2時間掛る」ということでした。

  • その2
    プロファイルのインストールをする

    待っている間に暇だったので、マニュアルに従い「IIJmioのプロファイル」を削除し「LINEモバイルの構成プロファイル」をインストールしておきました。

    よく分かんないけどマニュアル読んだらなんとかなった!

  • その3
    3時間経っても圏外のまま…!

    「カスタマーセンター」に電話をしてから3時間が経ちましたがずっと圏外のまま。まだかなーと思いつつ「LINEモバイルのマイページ」にアクセスすると、いままでと表示が変わっていました。

    いままでは「MNPと申し込み関連の情報」しか表示されてなかったのが、「利用コード」と「データ残量」が表示されるようになっていました!

  • その4
    スマホ端末を再起動してみる

    もしや…と思いスマホを再起動してみると、圏外表示が消えてアンテナが立ち無事に使えるようになっていました!

    この時点でデータ通信も利用できるようになっていました。

おしまい

こんな感じで、思い立ってからさくっと2日で「IIJmio」から「LINEモバイル」に移行することができました!

移行したばかりですが、データ通信が遅いということもなくいい感じで満足してます!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました