amazonのレビューが全削除!投稿もできなくなってたけど、復活した

気がついたらamazonのレビューが新たに投稿できなくなり、いままで書いたレビューもすべて削除されていることが分かりました。

amazonに問い合わせて復旧してもらうことができたので、流れをまとめておこうかなーと思います。

スポンサーリンク

レビュー投稿ができなくなっていることに気づく

僕がamazonにレビューを投稿できなくなっていることが分かったのは「2018年の8月20日」です。

僕自身それほどamazonにレビューを投稿することがなく、「買った商品がめちゃくちゃ良くて、喜びをレビューとして残したいとき」とか「困った不具合が解決したとき」なんかに誰かの参考になればいいなーとレビューを書き込むぐらいでした。

総レビュー件数も11件ぐらいだったかな?

投稿しようとするとエラーメッセージ

お客様のこの製品に関する以前のレビューは、カスタマーレビューガイドラインに準拠していませんでした。製品または出品者との関係が偏っていると見なされるお客様からのレビューに関しては、Amazonでは受け付けていません。

商品に新しくレビューを投稿しようとすると、上記のようなメッセージが表示されて投稿できません。

カスタマーレビューガイドライン(コミュニティ・ガイドライン)」を確認するも、該当しそうな違反はしていないし、「製品や出品者と関係があったうえでレビュー」なんて一度もしたことがない!

普段amazonでそんなにレビューをしていないから、単にレビューができなくなるだけでそれ以外はいままで通り使えるから実害もないんですが、なんかモヤモヤして気に入らないし、amazonに違反者扱いされたままamazonを利用するのはムカムカするので、直接問い合わせることにしました。

スポンサーリンク

amazonへ問い合わせ

amazonに電話で問い合わせ

「amazon 問い合わせ」でGoogle検索をすると電話番号が出てきたので、そこに電話をかけてみました。結果的にこの問題については電話じゃ解決できませんでした。

電話口じゃ対応できないので、改めて「メールでamazonに問い合わせを送って欲しい」と言われ、問い合わせ方法を教えてもらいました。

電話は代行業者でamazonじゃないからとかなのかなー

amazonにメールで問い合わせ

  • その1
    「amazonの問い合わせページ」を開く

    以下が問い合わせページです。

    追記
    久しぶりにアクセスしてみましたが、いまは「問い合わせフォーム」での連絡ではなく「チャットボット」での問い合わせになってる模様…?

    チャットボットでもチャットでやり取りすれば、同じように問い合わせはできると思います。

  • その2
    「お問い合わせの種類を選択してください」から「プライム、その他」を選択
  • その3
    「お問い合わせ内容を選択してください」のプルダウンから「Amazon.co.jpコミュニティ」を選択
  • ラベル
    「詳細内容」のプルダウンから「カスタマーレビュー」を選択
  • ラベル
    「お問い合わせ方法を選択してください」で「Eメールボタン」を押す

    ちなみに電話で聞きましたが、このレビュー問題については「Eメールでしか問い合わせできない」らしいです。

  • ラベル
    「問い合わせ内容」を入力し「メール送信ボタン」を押す。

    参考までに、僕がここに入力した内容を載せておきます。

    以下1点の項目をご記載のうえ、メール送信ボタンを押してください。

    1、お問い合わせ内容:
    先日Amazonで購入した商品がかなり気に入ったため、久しぶりにレビューを投稿しようとしたら、以下のメッセージが表示されて投稿できませんでした。

    「お客様のこの製品に関する以前のレビューは、カスタマーレビューガイドラインに準拠していませんでした。製品または出品者との関係が偏っていると見なされるお客様からのレビューに関しては、Amazonでは受け付けていません」

    また、過去に投稿したレビューもすべて消えているようです。
    カスタマーレビューガイドライン、及びコミュニティ・ガイドラインを読みましたが、その規約に違反したようなレビューを投稿した覚えは一切ありません。

    すぐに私の過去のレビュー投稿を復帰、及び投稿できるようにしてください。

    以上のようなことを書いて、メールを送信すれば完了!

amazonからの返信

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき誠にありがとうございます。

当サイトにて改めて状況を確認し、お客様のレビューを再度掲載させていただきました。本件について、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後ともAmazon.co.jpをご愛顧くださいますようお願いいたします。

「Amazon レビューモデレーションからのメッセージ」メールより

問い合わせのメール送信が「8月20日」でした。そこからまったくamazonからの返信がなく、ようやく返信が来たのが「9月6日」でした。つまり返信・対応まで「20日」かかりました。

メール確認後、無事にレビューが書けるようになったのを確認。以前書いたレビューもぜんぶ復活していました。

おしまい

こんな感じでamazonのレビューを復活することができました。

ネットで調べてみると、どうも「2018年7月~8月」辺りで同じようにレビュー凍結&削除された方がたくさんいたみたいです。最近レビューでも、これはサクラかな…?というのをちらほら見かけることも多かったので、amazon側もなんとかしようと一気に対応したのかもしれないですね。冤罪凍結が多すぎる気がしますけれども…!

僕みたいに普段あまりレビューを書かず、レビューが書けなくなったりレビューが削除されていることに気づいてない方も結構いらっしゃるんじゃないかなーと思いました。

なんにしても解決してよかったです。amazonから容疑者扱いされたモヤモヤは残りますが…!

コメント

  1. まさみ より:

    はじめまして、こんにちは。
    Amazonレビューのバグの件、問い合わせ手段なの非常に参考になりました。
    というのも、つい数時間前私もおなじ状況になりまして……
    午前中は普通にレビューが投稿でき、またレビュー件数も500件以上あったんですが、外出から戻って再びチェックするとレビュー件数・投票数ともに0件にリセットされてました。

    十数年間、もう殆ど生活の一部としてレビューを書くのも楽しみにしてたので、このまま戻らなかったらどうしようと不安でいっぱいになってます。

    管理人さまは無事復帰されたようなので、Amazonさんの対応を信じて待ちたいと思います……。

    • 山田にーち より:

      こんにちはコメントありがとうございます!
      最近でも同じようなレビュー全削除があるんですねー…身に覚えなくいきなり削除されたのでありましたらamazon側の手違いだと思いますので、きっと復活させてくれると思います。

      無事元に戻ることをお祈りしております。

  2. まさみ より:

    >にーちさん
    あたたかいお言葉ありがとうございます、すごく励まされました。
    当方のアカウントが全削除されたのは2020/5/5の13時頃なのですが、直後に問い合わせて本日こんな内容が届きました。
    以下コピペです

    ・・・・・

    このアカウントで異常なレビュー活動がいくつか見つかりました。そのため、このアカウントのレビューをすべて削除しました。レビュー、コメント、カスタマー Q&A、その他のコンテンツを投稿することはできません。

    この措置がとられた理由

    カスタマーレビューの目的は、商品に関する公平なフィードバックを提供し、購入者がフィードバックに基づいて購入を決定できるようにすることです。広告や宣伝を含む、または公平性を欠くとみなされるレビューは削除対象になりますので、ご了承ください。

    このアカウントは、次のいずれかの理由により、コンテンツを投稿できなくなりました。
    — アカウントの一部要素に、レビューの対象となっている商品の出品者、出版社、他のレビュー投稿者との関係を示すものがある。
    — 商品購入に使用可能な Amazon ギフト券、返金、互いの商品へのレビューの交換、商品の無償提供や割引といった報酬と引き換えに、レビューが投稿された。
    — レビューの見返りとして商品の無償提供や割引を要請した。
    — 公平性を欠くレビューを作成する目的でアカウントが作成された。
    — 不正団体がレビューを書くためにこのアカウントにアクセスした可能性がある。

    このポリシーについて詳しくは、コミュニティガイドライン (https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/?nodeId=201929730) をご確認ください。

    この決定についてのお問い合わせは、community-help@amazon.co.jp までメールでご連絡ください。

    ・・・・・・

    本当にどれも心当たりがないので困惑しかありません。
    公平性を重んじる体裁ですが、では事前通告もどのレビューがどう違反してるのかの具体的な指摘もなく全削除は公平な措置なのか問いたいです。
    検索したところ、同様の文面で最後通告された方が多数いるみたいです。その方たちも二度三度と問い合わせたら、復帰された事例があるそうなので、もうしばらく頑張ろうと思います。
    正直今回のことでAmazonに不信感を持ちましたが、十数年間書き続けた集積を諦めるのも心苦しいので……。

    • 山田にーち より:

      コメントありがとうございます!

      テンプレ的なメールが返ってきたんですねー…
      やっぱり心当たりがないのでありましたら諦めず問い合わせを続けたほうがいいと思います。
      amazonほど大きな企業であれば問い合わせ数も膨大で、AIのような機械判定を使って自動メッセージを返し、ちゃんと人の手で精査していないような場合もありそうな気もしますので、何度か問い合わせを続ければちゃんと担当者が確認してくれるのではないかなーと…。

      僕の方でも改めて問い合わせページなど確認してみたのですが、
      僕が問い合わせたときとは違い、以前あったこちらの「問い合わせフォームのページ(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/contact-us)」がチャットボットとのやり取りに変わっているようでして、最初はたぶんAIボットとのやり取りになるかと思いますが、やり取りの内容によっては多分人間の担当者の方に繋がってやり取りができるんじゃないかとも思われますので、チャットボットでの問い合わせがまだでありましたら、一度お試しいただくのもいいかもしれません。

      以前はamazonに電話での問い合わせもできたんですが、いまはコロナの影響で電話受付を停止してるみたいですね…。

タイトルとURLをコピーしました